Blog&column
ブログ・コラム

ジュニアアスリートの食事メニュー選びのコツ

query_builder 2022/01/08
コラム
19
子どもの健康な体を保つためには、栄養バランスの整った食事が欠かせません。
体作りが大切なジュニアアスリートならなおさらです。
そんなジュニアアスリートの食事メニュー選びのコツをご紹介しましょう。

ジュニアアスリートの食事の注意点
まずはジュニアアスリートの食事の際に、意識して欲しい注意点をみていきましょう。

■消費するエネルギーを考慮する
ジュニアアスリートといっても、運動量や内容はそれぞれ異なります。
消費するエネルギーに見合った栄養素をとるように心がけましょう。

■3食欠かさず食べる
3食欠かさず食事をとることは、最も重要なポイントです。
ジュニアアスリートは毎日忙しく、ついつい朝食を抜きがちになることも。
しかし朝食は体力アップにも欠かせません。
忙しくても、食事はしっかりとるようにしましょう。

ジュニアアスリートの食事メニューのポイント
ではジュニアアスリートの食事メニューを考えるとき、どういった点を重視すると良いのでしょうか。
「毎日の食事栄養バランスを考えるのは大変。」と感じている方は多いでしょう。
その場合、主食、主菜、副菜を揃えることを意識するだけでも、自然と栄養バランスが整えられます。
果物や乳製品も取り入れると、より栄養バランスが良くなりますよ。
また消化の悪いものは、トレーニングや試合の前には避けることも大切です。

▼まとめ
ジュニアアスリートの健康な体を保つには、食事メニューは大切なポイントです。
それぞれの運動量に合わせ、3食しっかり食べさせましょう。
食結びでは、ジュニアアスリートの体づくりに最適な食事メニューをご紹介しております。
個別のご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 秋といえばさつまいも!さつまいもの栄養│食結び

    query_builder 2021/11/17
  • ジュニアアスリートの捕食について

    query_builder 2022/01/22
  • 食事の正しい食べ方って?

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE