Blog&column
ブログ・コラム

育ち盛りの子供のための献立

query_builder 2022/03/08
コラム
27
育ち盛りの食育は、とても大切です。
体の成長には欠かせない食事は、毎日をサポートする栄養素です。
そこで、育ち盛りの子供におすすめの献立はどんなものにすると良いのか見ていきたいと思います。

▼育ち盛りの子の献立
育ち盛りの時期には、どんな栄養を積極的に取り入れるべきなのでしょうか。

■バランスが大切
基本的には、やはり栄養バランスのとれた食事がとても大切です。
偏った食事よりも体つくりのためには、しっかりとバランスのとれた食事に勝るものはありません。
特に摂取したい重要な栄養素を紹介しますね。

・動物性と植物性のたんぱく質
体の中で特に消費しやすい栄養素で、それを補うことはとても大切です。
たんぱく質は体の構成には欠かせない重要な栄養素です。
しかし大切であると同時に不足しがちな栄養素でもあるんです。
食事の摂取で推奨しているたんぱく質の量は、12歳~14歳の1日あたり男の子なら60g、女の子なら55gとされています。

■たんぱく質がとれる献立
献立は、バランスをよくすることが大切です。
主食であるご飯・みそ汁・おかず・副菜これだけで十分な献立です。
たんぱく質を多くとりたいなら、ささみや鶏むね肉や大豆などがおすすめです。
ささみや鶏肉はサラダやから揚げ、炒め物、煮物などいろいろな調理方法で美味しく食べることができます。

▼まとめ
毎日バランスの良い食事を意識しての献立は、とても大変です。
特に体をつくる育ち盛りの子を持つ親にとっては、悩みの一つではないでしょうか。
そんな時は保護者様に向け、レシピのアドバイスや食育の知識などをお伝えしております「食結び」にお任せください。
オンラインタイプのためご自宅などから気軽にご利用いただけます。

NEW

  • 秋といえばさつまいも!さつまいもの栄養│食結び

    query_builder 2021/11/17
  • 楽しい環境で食育を教えるコツ

    query_builder 2023/01/05
  • アスリートや運動する方にとって栄養バランスが大切な理由

    query_builder 2022/12/03
  • 子供の適切な摂取カロリー量と健康をサポートするコツ

    query_builder 2022/11/01
  • 子供の体作りにおけるカロリー計算のポイント

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE